初ナビ 初めての方はこちら

7月15日(土)和歌山県民文化会館にて
地域・産学連携のためのライフイノベーション拠点形成
第2回公開シンポジウムを開催いたします。

(2017年 7月4日)

文部科学省 私立大学戦略的研究基盤形成支援事業
地域・産学連携のためのライフイノベーション拠点形成
第 2 回公開シンポジウム

プログラムはこちらから


平成29年7月15日(土) 会場:和歌山県民文化会館 5F 大会議室

13:00~13:10
開会の辞 研究代表者 本津 茂樹 (近畿大学 生物理工学部 教授)

第1部 招待講演

13:10~14:00
「超音波による診断・治療応用」
葭仲 潔
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
健康工学研究部門 セラノスティックデバイス
研究グループ 主任研究員

14:00~14:50
「強度と生体親和性を両立する革新的外科用接着剤の開発」
田口 哲志
国立研究開発法人 物質・材料研究機構
機能性材料研究拠点 バイオ機能分野
バイオポリマーグループ グループリーダー

第2部 成果報告

15:00~15:50 研究報告

事業全体の概略 本津 茂樹 (近畿大学 生物理工学部 教授)
テーマ1. 地域連携による医療・福祉・介護機器の開発
 北山 一郎 (近畿大学 生物理工学部 教授)
テーマ2. 在宅ヘルスケアに適した生体信号モニタリング法ならびに信号解析法に関する研究開発
 吉田 久 (近畿大学 生物理工学部 教授)
テーマ3. 医歯工連携による医療機器・デバイスの開発
 西川 博昭 (近畿大学 生物理工学部 准教授)

15:50~16:50 研究トピックス

「中・高齢者の運動介入によるメタボ・ロコモリスクに与える影響」
 谷本 道哉 (近畿大学 生物理工学部 准教授)
「位相干渉に基づく音響測距法の超音波エコー装置への応用」
 篠原 寿広 (近畿大学 生物理工学部 准教授)
「カリウム含有ハイドロキシアパタイトシートの作製と象牙質知覚過敏治療材への応用」
 加藤 暢宏 (近畿大学 生物理工学部 教授)

16:50~17:00 講評
外部評価委員 葭仲 潔(国立研究開発法人 産業技術総合研究所)
外部評価委員 田口 哲志(国立研究開発法人 物質・材料研究機構)

17:00~17:05 閉会挨拶 古薗 勉 (近畿大学 生物理工学部 教授)

【 関連リンク先 】

私立大学戦略的研究基盤形成支援事業 地域・産学連携のためのライフイノベーション拠点形成

  1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. 新着情報

ページ上部へ