本津教授、日本口腔インプラント学会学術大会 優秀研究発表賞受賞

第36回日本口腔インプラント学会学術大会にて、本学科本津茂樹教授が優秀研究発表賞受賞を受賞しました。
発表題目「機能複合ナノスケールアパタイト被膜インプラントの骨伝導能の評価」は、口腔インプラント学の発展に大きく貢献することが認められ、日本口腔インプラント学会より、第36回日本口腔インプラント学会学術大会優秀研究発表賞が授与されました。


優秀研究発表賞盾

関連情報