人間環境工学研究室(澤井研究室)の今村大樹君が「日本機械学会関西学生会卒業研究発表講演会 最優秀講演賞」を受賞しました。



「熱流動化木粉の非ニュートン流動特性」と題する発表で、417名の内から最優秀講演賞に選ばれました。
今村君は、生物理工学研究科生体システム工学専攻の大学院生として、これからも研究を続けていきます。