初ナビ 初めての方はこちら

就職支援

総合大学のメリットを最大限に活用!!

東大阪を拠点に和歌山、奈良、大阪狭山、広島、福岡にキャンパスを設置しており、全国の企業から求人依頼があります。学部の垣根を越えた情報を共有することや、総合大学としてのスケールメリットを最大限に活用することにより、円滑な就職活動を展開することができます。

全国出身大学別社長数は、なんと西日本では第1位!!(6,214名)

近畿大学の魅力の一つとして、卒業生の多さがあげられます。46万人を超える卒業生が、現在も社会の各分野で活躍されており、全国の出身大学別社長数も7位にランクインされ、西日本では、なんと第1位の社長数を誇っています。

全国各地から年間3万5千件を超える豊富な求人情報で学生を支援!!

総合大学ならではの企業との密接なつながりにより、豊富な求人情報を確保しています。生物理工学部にも年間 12,435社からの求人があり(平成 24年度実績)、学生1人に対し24社以上の求人がきていることになります。

インターンシップ

企業の採用において学生に要求されるものの一つとして、高い社会性があげられます。近畿大学生物理工学部では授業科目として「インターンシップ」を設置し、事前教育・企業実習・事後教育をもって成績評価しております。また、授業科目以外にも一般企業等へのインターンシップが可能であり、大学生活のなかの貴重な体験を通して自分の適性を確認することができます。

就職支援

近畿大学生物理工学部就職情報室では、常に「学生の目線」に立った指導を心掛けています。就職のミスマッチをできるだけ避けるために、企業や就職を安易に選ばず、就職サポートに細心の注意を払います。3年時には個別指導、4年時には最終的な応募手順や内定後の取組みについてもアドバイスするなど、個々の就職活動を具体的かつ丁寧に指導します。

WEBサービス

本学の全学生を対象にWEB上で就職に関するさまざまな情報を閲覧できる「就職WEB」のサービスを行っています。「就職WEB」に登録される企業情報は約 5万9000件。上場企業をはじめ、近畿大学のOB・OGが就職している企業などの求人情報や企業セミナー情報が得られます。学内だけでなく、自宅などの学外からもアクセス可能。就職活動のツールとして活用できます。

資格・課外講座

近畿大学では、就職活動に非常に有利になる資格取得に力をいれています。特に、世界の舞台に羽ばたけるようTOEICの試験会場を学内に設け、受験料を大学が一部負担しています。また、高いスコアを取得した学生については、英語の単位を認定しています。そのほか各種資格を取得できるよう、さまざまな教育課程や課外講座を開設し、学生を支援しています。

  1. ホーム
  2. 在学生の方へ
  3. 就職支援

ページ上部へ