初ナビ 初めての方はこちら

トピックス

トピックス

2007年6月、遺伝子工学科の森田真裕氏(現近畿大学大学院生物理工学研究科在籍)が体細胞クローンの作製に成功し、国内最年少の記録を達成しました。熟練した専門家でも成功率は2%以下にとどまるといい、専門家からも賞賛の声が上がっています。日本全国で報道され話題の人となった森田真裕氏の顕著な功績に対し、生物理工学部同窓会から「同窓会長賞」が贈られることとなり、2008年4月11日、会長から記念品が手渡されました。また、文部科学大臣表彰の受賞も決定しており、今後の大学院での研究にも期待が寄せられています。

森田真裕氏森田真裕氏

  1. ホーム
  2. 卒業生の方へ
  3. 同窓会
  4. トピックス

ページ上部へ