初ナビ 初めての方はこちら

古川高晴さん(生物理工学部職員)ロンドンオリンピック アーチェリー競技で見事銀メダルを獲得

古川高晴さん(生物理工学部職員)ロンドンオリンピック アーチェリー競技で見事銀メダルを獲得

2012年8月、生物理工学部職員の古川高晴さんが、2012ロンドンオリンピック アーチェリー男子個人で見事銀メダルを獲得しました。
オリンピックでは、古川さんは3回戦まで順当に勝ち進み、続く準々決勝ではマレーシアのアヌワル選手に6対2のスコアで勝利し、準決勝に駒をすすめ、世界の4強入りを果たしました。
準決勝では、オランダのフェン選手とシュートオフにもつれ込む接戦の末、6対5で決勝に勝ち進みました。決勝では、強敵 韓国のオウ・ジンヒョク選手と対戦し、惜しくも敗れましたが、日本人では山本選手に続き2大会ぶりに銀メダルを獲得しました。
このことを受け、生物理工学部同窓会では、古川さんの快挙に対し、お祝い金を贈呈させていただきました。

  1. ホーム
  2. 卒業生の方へ
  3. 同窓会
  4. 古川高晴さん(生物理工学部職員)ロンドンオリンピック アーチェリー競技で見事銀メダルを獲得

ページ上部へ