初ナビ 初めての方はこちら

生命情報工学科が「内閣総理大臣賞」と「文部科学大臣賞」をダブル受賞した「超生産性向上大賞」の記事が経済誌「Forbes JAPAN」に掲載!

(2017年 10月13日)

概要

生命情報工学科の講師・永岡 隆、教授・吉田 久、教授・木村 裕一のグループは、
平成29年(2017年)7月22日(土)、パシフィコ横浜にて開催された
公益社団法人日本青年会議所主催の「第1回超生産性向上大賞」において、
新ビジネスモデル部門のグランプリ『内閣総理大臣賞』、ならびに『文部科学大臣賞』をダブル受賞しました。

本件に関する記事が経済誌「Forbes JAPAN(2017.11月号 No.40)」に掲載されました。
本大賞では、最先端のクラウドを活用した精密な医療ビッグデータの自動記録・分析システムと、
個人の健康を見守りビッグデータに基づいた適切な医療を提案する
人工知能パートナー「KindAI(キンダイ)」という健康管理システムを構築する
ビジネスモデルが高く評価されました。

・Forbes JAPAN(2017.11月号 No.40) https://forbesjapan.com/magazines/detail/70
・近畿大学ニュースリリース http://www.news2u.net/releases/155312

【 関連リンク先 】

生命情報工学科

  1. ホーム
  2. オンメディア一覧
  3. オンメディア情報

ページ上部へ