近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

キャンパスの白い景色

2018年1月12日

こんにちは。BOSTです。

近畿大学 生物理工学部がある和歌山キャンパスにも
本格的な冬の寒さが訪れ、昨日は雪のキャンパスを
紹介したね。
雪のほかにもキャンパスを白くするものがあるんだ。
それは霜だよ。

霜は、空気中の水蒸気が、地面や地面近くの
0度以下に冷えているものに触れて、氷の結晶に
なったものなんだ。
みんなの周りにある身近なもの、
車のフロントガラスなどにも霜が付いたりするよ。

ぼくは落ち葉や草花についた霜が美しくて好きなんだぁ♪
朝寒いと外に出るのが億劫になることもあるけれど、
冬だからこそ見られるものに出会えるかもしれないよ!
NOW PRINTING