近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

キャンパスから見える絶景

2017年11月16日

こんにちは。BOSTです。

近畿大学 生物理工学部がある和歌山キャンパスは、
自然豊かなところにあり、さまざまな自然現象や
四季折々の美しい景色を見ることができるんだ。

今朝、キャンパスのふもとの町を見渡せる
お気に入りの場所を散歩していると
薄明光線(はくめいこうせん)と言われる
美しい自然現象を見ることができたよ!

これは、太陽の光が雲の切れ間や端から
光が漏れ、光線の柱が放射状に地上へ
降り注いで見える現象なんだ。
きれいだな~。

地上から見た太陽の角度が低くなる早朝や夕方に
多くみられるよ。
みんなもリフレッシュに、早朝や夕方に空を見上げてみてね。
感動する光景と出会えるかもしれないよ!
NOW PRINTING