近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

カブトムシの集まる木

2017年7月5日

こんにちは。BOSTです。

近畿大学 生物理工学部がある和歌山キャンパスは、
いろんな植物があるんだ。
これからの季節、ぼくが注目している植物のひとつを
今日、紹介するよ。

この樹は、シマトネリコだよ。
家のシンボルツリーとしても人気のある樹だから、
みんなも見たことあるかもしれないね。
NOW PRINTING
キャンパスのシマトネリコには、
もうすぐ花が咲きそうな蕾がたくさん!
楽しみだなぁ♪
そして、この樹には樹液を求めてカブトムシが
集まると言われているんだ。
カブトムシが自ら樹皮をかじって樹液を
なめるそうだよ。
樹液、おいしいのかな?

みんなも、シマトネリコの樹を見つけたら、
カブトムシがいないかチェックしてみてね!
NOW PRINTING