近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

写真展「消え行くササユリ」を開催!

2017年6月20日

こんにちは。BOSTです。

近畿大学 生物理工学部がある和歌山キャンパスの
図書館入口付近では、写真展「消え行くササユリ」を
開催しているよ!

ササユリは、梅雨入りして間もない頃に咲く
里山の代表的な花なんだ。
キャンパスの近く「里山の哲学の道」にも
ササユリが咲いていたんだけれど、
イノシシの害で球根が食べられてしまって、
NOW PRINTING
自生するササユリは消えて行ったんだ。

そんな貴重なササユリを
新田 和宏 准教授が撮影し、近隣各地のササユリと
併せて紹介しているよ。

そして、図書館では
野草などの植物に関する本を展示しているよ。
生物理工学部のみんなは、この機会に是非、
里山の環境を考えながら植物の知識を深めてみてね。
NOW PRINTING