近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

ビワの実がなったよ!

2017年5月29日

こんにちは。BOSTです。

近畿大学 生物理工学部がある和歌山キャンパスは、
夏の訪れを感じるような暑い日が多くなってきたよ。
梅雨入りももうすぐかな?

今日、初夏の代表的な果物のひとつである
ビワの実がなっているのを見つけたよ。
まだ緑色の若い果実だけれど、
熟すと淡いオレンジ色になるんだよね。
楽しみだなぁ♪
NOW PRINTING
ビワは、生食されるほかに缶詰やゼリーなどの
お菓子に加工されるほかに、薬用としても
利用されているんだ。
生薬の枇杷葉は、疲労回復、下痢止め、咳止めなど
いろんな効果や効能があると言われているよ。
すごいね~!

植物の持つすごいパワーに興味のあるみんなは、
ぼくと一緒に生物理工学部で研究してみない!?
NOW PRINTING