近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

アクティブラーニング

2017年4月27日

こんにちは。BOSTです。

今、生物理工学部では
アクティブラーニングの導入が
進められているんだ。
アクティブラーニングとは、
座って先生の講義を聴くだけではなく、
学生が積極的に授業に参加する
形式のことを言うんだよ。
NOW PRINTING
生命情報工学科の永岡先生は、
スマートフォンを使った
アクティブラーニングの
取り組みをしているんだ。

みんなが持っているスマートフォンで、
指定されたサイトにアクセスすると、
先週の授業の復習になる、
4択の問題がでるんだ。
選択肢を選ぶと、
教室のプロジェクターに表示された
画面の棒グラフが変化!
まるでテレビのクイズ番組みたいだね。

早く答えられた学生は
その場で表彰されるから、
みんな楽しみつつ、
真剣に考えているよ。
永岡先生によると、
この取り組みを始めてから、
試験の結果もよくなったんだって!

ぼくもこんな授業受けてみたいな~
NOW PRINTING