近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

雪の結晶探し2017

2017年1月24日

こんにちは。BOSTです。

昨日、ぼくのブログで近畿大学 和歌山キャンパスに
雪が降ったことを紹介したよね。
今朝もキャンパスには、雪が降っていたから、
虫眼鏡を持って、雪の結晶を探しをしながら
雪道を散歩したんだ♪
楽しいな~。

雪の結晶は、六角形だよね。
これは、雪の結晶のもととなる氷の分子が六角形だから
なんだよ。
気象条件などによって、でき方が異なるから
一つひとつがオリジナルの形なんだ。
おもしろいね!

感動の発見やおもしろい発見をすると、
好奇心が刺激されて、ワクワクするよ!
みんなも雪の結晶を見つけたら、観察してみてね。
NOW PRINTING