近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

「ナンキンハゼ」の白い実 2016

2016年12月20日

こんにちは。BOSTです。

今日、キャンパスを散歩していると、
白い実をたくさんつけた「ナンキンハゼ」の木に
出会ったよ。
かわいいな~♪

この木は、秋に美しい紅葉も見られて、
冬が近づくと、秋に熟した蒴果(さくか)が割れ、
白い種子が3個出てくるんだ。
白いロウ質に包まれた種子からロウや油をとることも
できるんだよ。

ヒヨドリやムクドリなどがこの実を食べて、
消化吸収後に種子を排泄することで、種子分散されることも
あるんだ。
鳥たちから運ばれた贈り物かもしれないと思うと、
ワクワクするね。

みんなも、勉強の合間のリフレッシュに
外の景色を眺めてみてね。
おもしろい発見が待っているかもしれないよ!
NOW PRINTING