近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会2016~和歌山信愛高等学校編~

2016年11月11日

こんにちは。BOSTです。

今日、和歌山信愛高等学校のみんなが、
近畿大学 生物理工学部が
ある和歌山キャンパスに
来てくれました。

学部概要説明のあとに、
2つの模擬講義を受講してもらったよ。

「色彩と感性~色が伝えるメッセージ~」
NOW PRINTING
というタイトルのもと、
人間工学科片山一郎准教授の
色彩と他の感覚との関係、
配色調和について話を聞いたよ。
色彩っていろんな効果があって
面白いよね!

続いての模擬講義では、
「香りの生物学」
というタイトルのもと、
生物工学科堀端章講師の
NOW PRINTING
植物が発するさまざまな香りと、
それがひとに与える影響について
話を聞いたよ。
好きな香りって人によって
違うんだって!
ぼくはシソの香りが好きだな!

模擬講義のあとは、カフェテリアで
お昼ごはんを食べたよ。
大学のカフェテリアを利用して
ちょっぴり大学生気分を味わえた
かな?

その後、3班に分かれて体験実習へ!

生物工学科では、
大学のお兄さん達が取り組んでる
土から採った菌を使って
植物病原菌の抑制をする
研究の話を聞いたよ!
使用後の菌は自然の物だから
土に戻しても安全なんだって!
すごいよね!

食品安全工学科では、
研究室で行っている発酵食品の
「お酢」についてのお話をきいたんだ。
学部4年生からの卒業研究の紹介もあって
酢酸菌やグルカル酸に関する
研究など、いろんなことを
テーマに研究をしているんだね。

医用工学科では、
臨床工学技士について
話を聞いた後、大学生のお兄さん、
お姉さん達の実習を見学したよ。
医療機器が沢山あって
本当の医療現場にいるみたい
だったよ!

大学の雰囲気を味わえる、
充実した見学会になったかな?
帰りには、「ありがとうございました。」と
全員で挨拶してくれてうれしかったよ。
また、みんなに会えることを
楽しみにしているね!
NOW PRINTING