近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

消防操法大会に出場したよ!2016

2016年10月20日

こんにちは。BOSTです。

昨日、近畿大学 生物理工学部の地元にある
那賀消防管理協議会・那賀消防組合が主催する
消防操法大会に行ってきました!

この大会は、火災予防の徹底や消火技術を
磨くことによって、職場での防火体制を確立
させることを目的としているんだ。
毎年、多くの地元企業とともに生物理工学部から
教員チームと職員チームも参加しているんだよ。

生物理工学部は、
「屋内消火栓(1号消火栓)操法」に参加し、
この操法は、指揮官役、第1隊員、第2隊員の3人操法で、
指揮官役の指示に従って、2名の隊員が消火ホースの
操作を行うんだ。
スピードと正確さが審査の対象で、
遠くにあるボールに放水し、ボールを落とす操作を
行うのだけれど、水圧のかかったホースを操作するのは、
なかなか難しそうだったよ。

この大会に出場することで、
地元のさまざまな企業の方や消防隊員の方と交流できることも
魅力の一つ。
今年も有意義な時間を過ごすことができました(*´∀`*)
NOW PRINTING