近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会2016~大阪府立泉陽高等学校編~

2016年10月18日

こんにちは。BOSTです。

今日、大阪府立泉陽高等学校のみんなが
模擬講義を体験しに来てくれました。

学部概要説明を終えたあとは、
「傷はどのようにして治るのか?~身体の中の線維の役割~」
というタイトルのもと、医用工学科の吉田浩二 教授に
講義してもらいました。
吉田先生は医師の資格を持っていて、
講義では、「人体を構成する組織」や「創傷治癒の過程」などの
医療に関する専門的なことも教えてもらえたよ。
傷が治るメカニズムは、身近なことだから、
興味を持ってもらえたかな?

今回は模擬講義だけの体験だったけれど、
キャンパスにはおもしろい発見がいっぱいあるよ。
10月29日・30日の学部祭「きのくに祭」にも
ぜひ遊びに来てね♪
NOW PRINTING