近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会2016~近畿大学附属豊岡高等学校編~

2016年10月13日

こんにちは。BOSTです。

今日、近畿大学附属豊岡高等学校のみんなが
見学会に来てくれました。
バスから降りるとすぐに
「こんにちは。」と元気よく
あいさつしてくれたよ。

学部概要説明のあとに、
模擬講義で
生物工学科 梶山慎一郎 教授の
NOW PRINTING
「グリーンケミストリー
~植物代謝産物の世界~」
というタイトルのもと、
植物が作り出す化学物質の中の
成分が医薬品や健康食品、
さらには燃料や、
生命の仕組みを理解するのに
役に立つ物質などが
含まれている話を聞いたんだ。

学部概要説明を聞いたあとは、
NOW PRINTING
5班にわかれて研究室見学へ!
遺伝子工学科では
実験機器の説明や
不妊治療についての
話を聞いたよ。
食品安全工学科では
トマトや桃の細胞壁を
分解している酵素についての
話を聞いたよ。
システム生命科学科では
可聴音や超音波を用いた
NOW PRINTING
距離測定についての
研究を体験したよ。
人間工学科では、
住環境の空気や温度の流れや
ヒートショックについての
話を聞いたよ。
医用工学科では
シュミレーターを使って
心臓手術の体験と
お話をしてもらったんだ。
研究室で行われている、
最先端の研究に好奇心いっぱいの
ようすだったね。
その好奇心を大切にしてほしいな。
また、10月29日(土)、30日(日)
【きのくに祭】で、
みんなに会えることを
楽しみにしているね♪
NOW PRINTING