近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会2016~和歌山県立向陽高等学校編~

2016年8月25日

こんにちは。BOSTです。

今日、和歌山県立向陽高等学校のみんなが
見学会に来てくれたんだ。
バスを降りると、「よろしくお願いします。」
と元気にあいさつしてくれたよ。

学部概要説明のあとに、
6班にわかれて体験実習に行ったよ!

生物工学科では、
NOW PRINTING
大学院生が行っている研究について
話を聞いたよ!
植物が傷ついた時に出る修復成分を
使って薬を作る研究を
しているんだって。
自分が作った薬で人の
病気を治せるなんてすごいよね!

遺伝子工学科では、
無菌状態で操作ができる装置や
DNAを増やす機械をみたよ。
NOW PRINTING
顕微鏡でカエルの
卵の観察も行ったよ。

食品安全工学科では、
食品を製造する際に工程上の
危害を起こす要因を分析し
食品の安全を確保する
管理手法の「HACCP」について
話を聞いたよ。

システム生命科学科では、
NOW PRINTING
「脳活動計測」を体験したよ。
頭にNIRSという装置をつけて
色々な画像を見ると、
脳活動が、グラフのように
画像に表示されるんだよ。
人の感情(脳活動)が
見えるってすごいよね!
人間工学科では、
コンピュータの中のデジタルマネキンの
ポーズを変える体験をしたよ。
みんなCADを使ったのは
初めてなのに、とても楽しそうに
スムーズに操作していたよ!

医用工学科では、
電気メスやマネキンの腕を使っての穿刺(センシ)を
体験をしたよ。

みんなの持っている好奇心や積極的な気持ちを
これからも大切にしてね。
帰りには、「ありがとうございました。」と言ってくれて、
嬉しかったよ。
また、みんなと一緒に実験や研究ができたらいいな♪
続きはオープンキャンパスでみんなに会えるのを
楽しみにしてるね♪

2016OC
NOW PRINTING