近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会2016~和歌山県立向陽高等学校編~

2016年7月27日

こんにちは。BOSTです。

今日、和歌山県立向陽高等学校のみんなが、
近畿大学 生物理工学部がある和歌山キャンパスに
来てくれました。
あいさつも積極的にしてくれて、気持ちいいね!

学部概要説明のあとに、5班に分かれて
生物工学科、遺伝子工学科、食品安全工学科、
システム生命科学科、医用工学科の研究室見学へ行ったよ!
NOW PRINTING
生物工学科では、
微生物が有機物を食べて
発生したエネルギーを取得し、
そのエネルギーを
微生物燃料電池にして
音楽を聴いたり電池をつける
研究の話をきいたよ!
すごいよね!

遺伝子工学科では、
1分間に1万回転する遠心分離機や
NOW PRINTING
遺伝子とタンパク質を分ける装置など、
最先端の研究に使用する実験機器を
見せてもらったよ。
食品安全工学科では、
微生物が作り出す酵素を使って
果物の皮を剥く研究の話を聞いたよ!
酵素につけた果物の皮が簡単に剥けたよ!

システム生命科学科では、
CT、MRIを使って
脳血管疾患が起こる原因をいち早く見つけ出す
NOW PRINTING
研究の話や、実際パソコンを操作する体験もしたんだ!
医用工学科では、
電気メスを実際操作したり、
心臓のリズム(ビート)が聞ける医療機器も体験したよ!

近畿大学 生物理工学部で行われている
最先端の研究に触れ、今まで以上に生物や科学、
情報、医療などの分野に興味を持って
くれたようすだったよ!!
NOW PRINTING
そんなみんなと将来一緒に、ここで最先端の
研究をできたらいいな!
またオープンキャンパスで、みんなに会える事を
楽しみにしているよ!

2016OC
NOW PRINTING