近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

サラダ記念日

2016年7月6日

こんにちは。BOSTです。

このタイトルでピンときた君、なかなかだね。
今日は記念日の日、タイトルにもある
俵万智さんの『サラダ記念日』にちなんで
制定されたんだって。
出版されたのは約30年前、このころから
“○○記念日”って多くなってきたね。
「この味がいいねと君が言ったから
七月六日はサラダ記念日」(『サラダ記念日』河出書房新社)
みんなにとって今日はどんな記念日かな?

サラダといえばカット野菜、カット野菜といえば
食品安全工学科。
(ちょっとゴウインか?)
カット野菜は短時間で切り口の色が変わって
品質も見た目も変わってくるよね。
食品安全工学科では、鮮度測定や品質低下をおさえ、
収穫から食卓までの品質や安全性の保持を目的と
した研究もしているよ。
スーパーでカット野菜をみたらぼくを思い出してね。
このような研究の一部は、7月31日、8月28日の
生物理工学部オープンキャンパスでも公開しているよ。
ぜひ遊びにきてね。

2016OC
NOW PRINTING