近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

ちょっとおでかけ ~白い花咲く道 編~

2016年5月18日

こんにちは。BOSTです。

近畿大学 生物理工学部がある和歌山キャンパスの
地元、紀の川市は、いちご、桃、柿、いちじくなど
おいしいフルーツがたくさん採れる地域なんだ。

食べたいな・・・なんて考えながら散歩していると、
どこからともなく、さわやかないい香りが・・・♪
香りを辿っていくと、たくさんの小さい白い花!
この花、な~んだ?
これはね、はっさく(八朔)の花なんだよ。
NOW PRINTING
かわいいね~!

はっさくは、柑橘類のフルーツで、
ビタミンやミネラルなどの栄養が豊富!
動脈硬化などを予防するペクチン、疲労回復に必要な
成分であるクエン酸など、うれしい栄養と効能も含まれているよ。
はっさくのパワーって、すごいんだね!
ちなみに、和歌山県ははっさくの収穫量が全国1位なんだよ。
みんなもぜひ味わってみてね。

植物や食品がもつパワー、もっと知りたいみんな、
ぜひぼくといっしょに勉強してみようよ!
NOW PRINTING