近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

近畿大学 生物理工学部 第5回「産学官交流会」を開催!

2016年3月1日

こんにちは。BOSTです。

昨日、近畿大学 生物理工学部がある和歌山キャンパスで、
第5回「産学官交流会」が開催されたんだ!

「産学官」というのは、産業界(民間企業)・
官公庁(政府や自治体など)・学校(大学や研究機関など)の
機関を意味しているよ。
交流会では、地元企業や自治体の方々に
生物理工学部をより知っていただき、
産学官連携・共同研究の機会として、
NOW PRINTING
和歌山キャンパスの研究室見学や情報交換会を行ったんだ。

まず、参加された方々を研究室へご案内し、施設見学と共に、
遺伝子工学科では、マイクロマニピュレーターという
特殊な顕微鏡を使った顕微授精や卵細胞培養のお話を
食品安全工学科では、酢酸菌や根コブ菌などの微生物の
ゲノム解析に基づく応用利用のお話を
医用工学科では、骨や腱・靭帯などを対象とした、
力学による生体組織の機能評価に関するお話を
聞いていただいたんだよ。
NOW PRINTING
施設見学の後は、生物工学科、システム生命科学科、
人間工学科の先生方によるポスターセッションが行われ、
研究内容や取り組みを知ってもらったんだ。

その後は、参加された方々と生物理工学部の教員・職員の
方が、懇親会で交流を深めたよ。
この交流会が研究活動における産官学連携のきっかけとなり、
よりよい未来づくりのための新しい製品が生まれるかも
しれないね。
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました(*・ω・*)
NOW PRINTING