近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会2015~和歌山県立日高高等学校附属中学校編~

2015年12月4日

こんにちは。BOSTです。

今日、和歌山県立日高高等学校附属中学校の
みんなが、近畿大学 生物理工学部がある
和歌山キャンパスに来てくれました。

今日は、英語体験実習
「Getting to Know about BOST in English!」からスタート!
みんなが中学校で取り組んでいる卒業研究レポートに向けて、
「アブストラクト(論文の要約)を英文で書くための学習」を
したんだ。インストラクションに沿って組み立てると、
NOW PRINTING
アブストラクトが完成!
卒業研究レポート作成に生かせそうだね。

英語体験のあとは、6班にわかれて体験実習へ。
生物工学科では、
コメツブのなかのタンパク質量を量る体験を
遺伝子工学科では、
マイクロピペッターという実験器具を使って、
遺伝子操作の体験を
食品安全工学科では、
虫歯の原因となるミュータンス菌の付着の
NOW PRINTING
強さを砂糖・ブドウ糖・果糖で比べる体験を
システム生命科学科では、
音で位置を特定する実験をしたり、超音波のスピーカの
音がどんなふうに聞こえるかの体験を
人間工学科では、
色の組み合わせでどんな風に見える(感じる)かの体験を
医用工学科では、
マネキンの腕を使って、穿刺(せんし)シミュレーションや
人工心肺装置のシミュレーション操作の体験を行ったよ!

体験実習では、実験や質問にも積極的に参加して、
NOW PRINTING
感動したときには、「おぉ~!」と声をだして表現できる
みんなは、とっても素晴らしいね(*・ω・*)
元気なあいさつやお礼の言葉もいただいて、ぼくはうれしかったよ。
みんなの持っている好奇心や積極的な気持ちを
これからも大切にしてね。
また、みんなと一緒に実験や研究ができたらいいな♪
NOW PRINTING