近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会2015~和歌山信愛高等学校編~

2015年11月6日

こんにちは。BOSTです。

今日、和歌山信愛高等学校のみんなが、
近畿大学 生物理工学部がある和歌山キャンパスに
来てくれました。

学部概要説明のあとに、模擬講義で
「未来の医療のキーワード~幹細胞~」という
タイトルのもと、幹細胞の驚くべき能力と
その利用についてなどのお話と
「生命のシステムから生命のためのシステムまで」
NOW PRINTING
というタイトルのもと、生命の不思議を
「システム」をキーワードに情報科学の立場から
お話してもらったんだ。
最先端の研究のお話をメモしながら、
しっかりと講義を聴いていたよ。

お昼ご飯をカフェテリアで食べたあとは、
2班にわかれて研究室見学に行ったよ!
生物工学科では、
植物の生産管理を行うシステムの
研究・開発についてお話を聞けたんだ。
NOW PRINTING
研究室に並ぶ実験器具にも
興味津々のようすだったよ。
食品安全工学科では、
カンピロバクターやミュータンス菌などについて、
先生をはじめ、大学生のお兄さん、お姉さんに
お話ししてもらったんだ。
「何に使う器具ですか?」などの質問もあって、
興味を持ってもらえてうれしかったな♪

最後に、和歌山信愛高等学校を卒業し、
現在は、生物理工学部で勉強を頑張っている
NOW PRINTING
先輩から、キャンパスライフなどのお話を
してもらったんだ!
身近な存在だから、親近感を持って、
キラキラとした瞳でお話を聞いていたよ。
先輩に続いて、興味を持ったことに
一生懸命に取り組んでほしいな(・∀・)
また、みんなに会えることを楽しみにしているよ!
NOW PRINTING