近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

今日は何の日?~リサイクルの日~

2015年10月20日

こんにちは。BOSTです。

今日、10月20日は「リサイクルの日」なんだって。
「ひとまわり(10)、ふたまわり(20)」の
語呂合わせが由来しているそうだよ。

みんなは、環境に関するキーワードで、
「3R」という言葉を知っているかな?
「3R」は、Reduce(リデュース)、Reuse(リユース)、
Recycle(リサイクル)の3つの英語の頭文字を表しているよ。
NOW PRINTING
Reduce(リデュース)は、ゴミを出さないこと。
Reuse(リユース)は、使えるものは繰り返し使うこと。
Recycle(リサイクル)は、ゴミを捨てずに、工夫して
資源に戻すこと。
この活動は、ゴミをできるだけ少なくし、
ゴミを処分することによって起こる環境への悪影響を
減らし、限りある資源を有効に繰り返し使う社会を
つくろうとするものなんだよ。
今日の日を機会に、「3R」のことや環境問題について
考えてみてね。

近畿大学 生物理工学部では、
地球環境にやさしいエネルギーの研究や
食べられずに廃棄される食品の殺菌や乾燥処理を
行い飼料化したもので、
食品残さ飼料(エコフィード)とよばれ、
これをエサにして高品質な畜産物(霜降り豚肉など)を
開発する取り組みを行っているよ。
環境問題に興味のあるみんなは、
ぼくと一緒に生物理工学部で学んでみない!?

NOW PRINTING
NOW PRINTING