近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

今日は何の日?~サツマイモの日~

2015年10月13日

こんにちは。BOSTです。

今日、10月13日は「サツマイモの日」
なんだって。
江戸から十三里(約52Km)離れたところにある
川越のサツマイモがおいしかったことから
生まれた「栗(九里)より(四里)うまい
十三里(9+4=13)」という言葉があるよ。
この言葉と10月がサツマイモの旬であることが
由来して、制定されたそうなんだ。
ちなみに、「十三里」は、サツマイモの異名なんだよ。
NOW PRINTING

サツマイモって、調理すると
ホクホクして、おいしいよね~♪
近畿大学 生物理工学部では、
このサツマイモを食糧ではなく燃料として
活用する研究が行われているんだ。

生物工学科 鈴木高広先生の研究室では、
効率的に燃料用のサツマイモを栽培する方法や
収穫したサツマイモからどのようにしてエネルギーを
生み出すかなど、身近な農作物『イモ』から
エネルギーを作る夢のような研究に取り組んでいるよ!

環境に負担を与えない安全なエネルギーとして、
イモからうまれたエネルギーが活躍する日が
来るかもしれないね。
みんなも一緒に、環境にやさしいエネルギーについて
研究してみない!?

NOW PRINTING
NOW PRINTING