近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

今日は何の日?~防災の日~

2015年9月1日

こんにちは。BOSTです。

今日、9月1日は「防災の日」。
政府・地方公共団体はもとより、広く国民が、
台風・豪雨・洪水・地震・津波などの災害についての
認識を深めるとともに、こうした災害に対する備えを
充実強化することにより、災害の未然防止と被害軽減に
役立つための目的で、1960年に内閣の閣議了解により
制定された記念日だよ。

9月は、一般的に台風シーズンと言われているね。
みんなは、普段からイザというときのための
防災用品を準備しているかな?
「防災の日」を機会に、防災用品の置き場所の
確認や中身の点検、災害時の避難場所の確認を
しておきたいね。

災害が起きたとき、
どんなものがあれば多くの人の役に立つのかな?
たとえば、高齢者や障がい者の方の避難を支援するロボットが
開発されたら、多くの人の助けになるね!
人にやさしいものづくりに興味のあるみんなは、
ぼくと一緒に研究してみない!?
NOW PRINTING

2015年度オープンキャンパス