近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会2015~大阪府立生野高等学校編~

2015年7月28日

こんにちは。BOSTです。

今日、大阪府立生野高等学校(SSH)のみんなが
研究室見学と体験実習に来てくれました。
朝から夕方までみっちりのプログラム!
高校でも、先進的な理数教育を受けているから、
到着してから終了まで、積極的な姿勢だったよ。

学部概要説明のあとに、3班に分かれて
生物工学科、システム生命科学科、医用工学科の
研究室見学へ行ったよ!
NOW PRINTING
生物工学科では、環境分野の応用につながる、
プラスチックを分解する微生物の研究についての
お話をしてもらいました。
システム生命科学科では、脳活動が生じた場所の
血流量変動と脳波を同時に計測する装置を
見せてもらいました。
医用工学科では、エコーで寒天に隠されたモノをあてたり、
マネキンの腕で採血するなど本物の医療機器に
触れることができたよ。

カフェテリアでお昼休憩をとったあとは、
NOW PRINTING
先進医工学センターに移動して、
遺伝子工学科の体験実習を行ったよ。
「生殖細胞の操作と発生工学
~不妊治療とクローン研究の世界に触れる~」
というタイトルの元、マウスの細胞などを
顕微鏡で観察したんだ。

近畿大学 生物理工学部で行われている最先端の研究に触れ、
今まで以上に生物や科学、情報、医療などの分野に
興味を持ってくれたようすだったよ(・∀・)
これからも、興味が湧く気持ちや探究心を忘れずに持っていてね!
そんなみんなと将来一緒に、
ここで最先端の研究をできたらいいな(*・ω・*)

2015年度オープンキャンパス
NOW PRINTING