近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会2015~兵庫県立伊丹西高等学校編~

2015年7月24日

こんにちは。BOSTです。

今日、兵庫県立伊丹西高等学校のみんなが、
近畿大学 生物理工学部がある和歌山キャンパスに
来てくれました。
あいさつも積極的にしてくれて、気持ちいいね(。・ω・。)

学部概要説明のあとに、生物工学科 阿野貴司教授の
模擬講義を受講したよ。
「食べ物とエネルギーを作る生物工学」というタイトルのもと、
微生物の力で資源循環を行い、食糧生産やエネルギー生産に
NOW PRINTING
貢献することをめざした研究のお話を聞いたんだ。
微生物の持つ力って、すごいんだね!

模擬講義の後は、カフェテリアで昼食を食べたよ。
食べ終わると、集合時間ギリギリまでキャンパスを
散策していたよ。
その後、3班にわかれて研究室見学へ行ったよ。
生物工学科 加藤恒雄教授の研究室では、
イネの品種改良に関するお話とともに
研究室で学生さんたちも使用している機器を
見せてもらいました。
NOW PRINTING
食品安全工学科 東慶直准教授の研究室では、所属する学生、
大学院生が取り組んでいる研究についてお話してくれたんだ。
海外からの留学生も英語で話してくれて、
とっても良い刺激になったね。
人間工学科 中川秀夫准教授の研究室では、
人を支援するロボットのお話を聞いたよ。
高齢者・障がい者を支援するロボットの研究に、
興味を持ってもらえたようすだったよ。

帰りも「ありがとうございました。」とお礼を言ってくれて
うれしかったよ。
オープンキャンパスでも、みんなに会えることを
楽しみにしているね(・∀・)

2015年度オープンキャンパス
NOW PRINTING