近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

7月19日はオープンキャンパス 2015@東大阪キャンパス

2015年7月13日

こんにちは。BOSTです。

7月19日(日)は、近畿大学オープンキャンパス!
東大阪キャンパスで、楽しいイベントをたくさん用意して、
みんなに会えることを楽しみにしているんだ。
ワクワク♪

毎回、大好評の「近大マグロ&カンパチ試食会(品切御免)」や
学生さんによる楽しいガイド「キャンパスツアー」、
近大入試の現状と多様な受験方法などが聞ける
「入試概要説明会」、各学部の体験イベントなど
NOW PRINTING
盛りだくさんだよ。

生物理工学部は、大学で行われている研究を実際に体験できる
「体験イベント」を行うよ。
生物工学科は、イモエネルギー研究の最先端を
遺伝子工学科は、特殊な容器とカメラを使って、
受精卵の発育の動きを
食品安全工学科は、食中毒や感染症を防ぐ、手洗いのチェックを
システム生命科学科は、特殊な機器を使って、脳機能の計測を
人間工学科は、インナーマッスルの筋活動評価を
医用工学科は、本物の医療機器の扱いを
体験できるんだよ!
見て、触れて、先生から最先端の研究のお話が聞けるなんて、
とっても楽しそう~(・∀・)
メディアでおなじみの先生もいるよ~!

そのほか、ミニ講義では
「幹細胞が描く未来の医療~人はどこまで再生できるのか?」
というタイトルの元、幹細胞の背景をたどりながら、
その驚くべき能力と、その能力を利用した〝再生医療″について
お話するよ。

みんな、ぜひオープンキャンパスに遊びに来てね!

7月19日(日)11:00~16:00(受付10:30)
場所:近畿大学 東大阪キャンパス
生物理工学部 体験イベント 場所:ブロッサムカフェ2F
生物理工学部 ミニ講義 時間:12:10~12:50
           場所:B館2F203教室

※写真は、昨年のオープンキャンパスのようすです。

2015年度オープンキャンパス
NOW PRINTING