近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

この生き物は…?

2015年6月27日

こんにちは。BOSTです。

先日、「めずらしい生き物がいます」と
学生さんからの情報が!
ワクワクしながら見に行ってみると…

ん?あまり見慣れない生き物。
なんだろう??
毛がつやつやしているよ。
なんとこれ、「もぐら」なんだって!
みんなは見たことある??
NOW PRINTING

4月9日のぼくのブログで紹介した
阿野研究室の学生さんたちが
研究用のミミズを採取しているときに、
トコトコ地上を歩いていたんだって!

とがった鼻と退化した小さな目が特徴だね。
通常は、地中のなかで暮らし、ミミズや昆虫を
主食として食べているんだ。
穴を掘る前足は、平らで大きく鋭い爪だよ。
その手で、器用にミミズを捕まえて食べている
NOW PRINTING
貴重な姿も見ることができました。
土の上に戻すと、すぐに潜って
見えなくなりました。

近畿大学 生物理工学部がある和歌山キャンパスは、
自然豊かなところなので、時々こうしておもしろい
生き物に出会うことができるよ!
そしてここから新たな発見があるかもしれないよ♪
次は、どんな生き物に出会えるか、楽しみだなぁ♪
NOW PRINTING