近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

今日は何の日?~梅の日~

2015年6月6日

こんにちは。BOSTです。

今日、6月6日は「梅の日」なんだって。
天文14年4月17日(新暦1545年6月6日)、
京都・賀茂神社の例祭・葵祭で後奈良天皇が神事を
された際に梅が献上されたという故事にちなんでいる
そうだよ。

梅は、近畿大学の学園花であり、生物理工学部の地元、
和歌山県の特産物のひとつだから、「梅の日」と聞いて、
なんだかウキウキ♪
NOW PRINTING
梅は、昔から体に良いとされてきた健康食品。
梅の効能には、疲労防止や食欲増進などもあり、
これからの暑い季節にも嬉しいね。
その他にも、血液浄化作用や抗酸化活性作用、
胃がん予防など、たくさんの効能があって、
梅のパワーってすごいね!

近畿大学 生物理工学部では、メタボの予防や改善など、
健康増進に役立てることを目的とした、食品成分による
新たな生理機能を追究しているよ。
生物理工学部で行っている梅の効能などについての研究と
実験のようすは、韓国KBS第一放送でも紹介されたよ。
食品の持つパワーに興味のあるみんなは、
ぼくと一緒に研究してみない!?
NOW PRINTING