近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

愛鳥週間特集@生物理工学部の図書館

2015年5月9日

こんにちは。BOSTです。

5月10日~16日は、野鳥を保護し、自然に親しむ
「愛鳥週間」だよ。
生物理工学部の図書館では、「愛鳥週間特集」を
開催しているよ。
この機会に、野鳥が住んでいる環境や野鳥の生態などに
触れてみよう!

図書館に行ってみると、鳥の図鑑、絵画、
鳥が登場する物語など多くの書籍が並べられていたよ。
NOW PRINTING
見ているだけでも楽しい~♪
なかでも、生物が持つ優れた機能やメカニズムを
ものづくりに生かした、バイオミメティクスについて
書かれている本は、おもしろいよ!

たとえば、最高速度300km/s以上で走る新幹線は、
「カワセミ」からヒントを得たんだって!
カワセミのくちばしは、水や空気の抵抗を減らすために
鋭い四角すいの形をしているので、
新幹線の先端を、これに似た形状にすることで、
走行抵抗を30%減らし、
トンネルを通る時に発生する騒音を
軽減することに成功したんだ。

生き物からヒントを得て工学に生かす、
生物理工学部でもこのような研究が日々おこなわれているよ!

「愛鳥週間特集」は、5月22日まで。
生物理工学部のみんなは、ぜひ図書館に行ってみてね!
NOW PRINTING