近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

カリンの花が咲いたよ

2015年4月16日

こんにちは。BOSTです。

近畿大学 生物理工学部がある和歌山キャンパスは、
春になると、いろんな植物の花が咲くんだ。
今日、散歩の途中で見つけたピンク色のかわいい花を
紹介するね。

これは、カリンの花だよ。
カリンと言えば、のど飴などに配合されていて、
咳やたんなど、のどの炎症に効くことが、
よく知られているよね。
NOW PRINTING
果実は、硬くて渋いので生食には向いていないけれど、
砂糖漬けやジャム、カリン酒などに加工して、
食べられるよ。

カリンは、感染症を予防・改善する効果や
美肌・美白効果、疲労回復効果、便秘を解消する効果などの
健康効果も期待されているんだって。
食物のパワーってすごいね!
このパワーを研究して、健康機能食品や生活を向上させる
新たな加工品を開発できたらいいな。

食物のパワーに興味のあるみんなは、
ぼくと一緒に研究してみない!?
NOW PRINTING