近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

今日は何の日?~水産デー~

2015年4月13日

こんにちは。BOSTです。

今日、4月13日は「水産デー」なんだって。
1901年のこの日に、旧「漁業法」が制定されたことに因んで、
大日本水産会が1933年5月に制定したんだそうです。

日本は、海に囲まれた島国だから、
漁業が盛んに行われているよね。
近畿大学では、クロマグロの完全養殖をはじめ、
さまざまな水産に関する研究が行われているんだ。

近畿大学 生物理工学部 システム生命科学科の研究グループでは、
養殖魚を病気に感染させないためのワクチン接種作業を
自動化したいという養殖現場の声に応えるために、
養殖稚魚を注射器に押し付け、針が刺さるとセンサーが
感知して自動的にワクチンを接種する装置を開発しているよ。

この装置は、近畿大学水産研究所での試作と改良を繰り返し、
鯛やカンパチなどの複数の魚種に使用可能な装置が完成したんだ。
この装置を使えば、ワクチン接種にかかる時間を大幅に短縮
することが可能だね。

世界や日本の漁業を支える技術に興味のあるみんなは、
ぼくと一緒に研究してみない!?
NOW PRINTING