近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

紀の川市少年少女発明クラブ科学体験教室@和歌山キャンパス

2015年3月26日

こんにちは。BOSTです。

先日、紀の川市少年少女発明クラブのみんなが、
近畿大学 生物理工学部がある和歌山キャンパスで行われた
科学体験教室に参加したんだ。

このクラブは、キャンパスの地元、
紀の川市に住む小学4年生~6年生の児童のみんなが、
毎月、科学体験教室でものづくりを楽しみながら、
科学への興味を深めているよ。

NOW PRINTING
今回は、生物顕微鏡と実体顕微鏡を使って、
身近なものの観察を行ったんだ。
普段は気づかなかった、
紙幣のなかに描かれている小さな文字を
見つけると、「おぉ~」と声が上がっていたよ。
おもしろいね!
ほかにも、タマネギの表皮細胞や
キクの葉の気孔や葉緑体なども観察したよ。

科学体験教室を通して、
科学のおもしろさを発見できたかな?
地元の子どもたちと交流しながら、
ぼくはここから科学のおもしろさを
たくさん発信していきたいなぁ~(*^v^*)
これからも、いろんなことに挑戦しながら、
新しい発見や感動を見つけてね(*>∀<*)
NOW PRINTING