近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

救出救護訓練に参加してきました!

2015年3月12日

こんにちは。BOSTです。

先日、近畿大学 生物理工学部の地元、
紀の川市で行われた地震災害時の救出救護訓練に
参加してきました。

訓練の内容は、地震災害に備えて、
一般家庭や事業所の身近にある資材を活用した
救出救護訓練だよ。
地元の消防団の方から、地震により倒壊した
建物内から人を救出するために使用するバールや
NOW PRINTING
自動車用ジャッキなどの使い方、
さらに、応急担架の作成と搬送方法、応急手当の方法を
教わったんだ。

訓練に参加した地元の方々と協力しながら、
救出救護の知識と技術を身につけたよ。
いざという時のために、この経験を生かせるように
しておかないといけないね。

みんなもいざという時に備えて、
非常持ち出し袋のチェックや避難場所の
NOW PRINTING
確認などを普段から行っておいてね。
NOW PRINTING