近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

今日は何の日?~アレルギーの日~

2015年2月20日

こんにちは。BOSTです。

今日、2月20日は、「アレルギーの日」なんだって。
1966年のこの日、免疫学者の石坂公成・照子夫妻が、
ブタクサによる花粉症の研究からアレルギーを起こす
原因となる免疫グロブリンE(lgE)を発見したことを
発表したことにちなみ、日本アレルギー協会が
1995年に制定したそうだよ。

くしゃみ、鼻水などのアレルギー症状が出る花粉症は、
とっても辛いよ~。
NOW PRINTING
アレルギーを低減させる方法があれば、
苦しんでいる多くの人を救えることができるね。

近畿大学 生物理工学部 食品安全工学科の
食品免疫学研究室では、善玉腸内細菌である
ビフィズス菌や乳酸菌の、腸内における糖質代謝や
定着メカニズムについて研究しているよ。
さらに、さまざまな食品成分が腸内細菌を介して
腸管免疫におよぼす影響を調べ、免疫力を高めたり
アレルギーや炎症を抑えたりする食品の開発を
めざしているんだ。

食品が持つ優れたパワーに興味のあるみんなは、
ぼくと一緒に研究してみない!?
NOW PRINTING