近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

今日は何の日?~家庭消火器点検の日~

2015年1月19日

こんにちは。BOSTです。

今日、1月19日は「家庭消火器点検の日」なんだって。
1月19日の数字の並びが「119」となることから、
全国消防機器販売協会が1991年に制定したそうです。

消火器には、使用期限(耐用年数)が定められていて、
消火器本体に表示されているんだ。
期限内でも「へこみ」や「サビ」、「破損」などがある場合は、
操作時に破裂する危険性があるから、その場合は、
すぐに交換しないといけないよ。
みんなもこの機会に、家にある消火器の点検をしてみてね。

イザという時に使用する消火器は、
誰でも簡単に使えるような作りになっているよ。
家庭用の多くの消火器が、
1.安全栓を引き抜く。
2.ホースまたはノズルを火元に向ける。
3.レバーを軽く握る(ボタンを押す)。
という3つの操作で使えるんだ。
ね!簡単でしょ!

「誰にでも使いやすい」は、人にやさしいものづくりに
つながっているね。
近畿大学 生物理工学部 人間工学科でも、
人や環境にやさしいものづくり分野で役立つ
「ユニバーサルデザインのこころと技術」を学べるよ。
興味のあるみんなは、ぼくと一緒に学んでみない!?
NOW PRINTING