近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会2014 ~和歌山県立伊都高等学校編~

2014年12月12日

こんにちは。BOSTです。

今日、和歌山県立伊都高等学校のみんなが
体験実習に来てくれたんだ。
バスから降りると、「おはようございます」と
大きな声で気持ち良いあいさつをしてくれたんだ。

学部概要説明のあとに、模擬講義を受講したよ。
「スポーツ理論のホントとウソ ~生理学・解剖学の
視点から~」というタイトルのもと、サプリメントの
成分のお話や、筋力を効果的にアップさせる方法などを
NOW PRINTING
教わったんだ。
身近な話だったから、みんな、興味を持って聞いていたね。

模擬講義のあとは、カフェテリアでランチを食べたよ。
大学内のコンビニも利用して、デザートも楽しんでいたね。
ランチのあとは、いよいよ体験実習!
3つの班に分かれて体験実習会場へ向かったんだ。
生物工学科では、数種類のオレンジの香りを
ガス液体クロマトグラフというものを使って、
分析したよ。
食品安全工学科では、食品に含まれている色素を
NOW PRINTING
分ける実験を
医用工学科では、臨床工学技士の仕事内容や
実際に医療機器を扱う体験を行ったよ。

帰りには、「楽しかった」「ありがとうございました」と
言ってくれたんだ。
最後まで元気いっぱいにキャンパスで過ごして、
楽しんでもらえたようで、ぼくはうれしかったよ。
また、みんなに会える日を楽しみにしているね!
NOW PRINTING