近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

今日は何の日?~ノーベル賞制定記念日~

2014年11月27日

こんにちは。BOSTです。

今日、11月27日は「ノーベル賞制定記念日」。
1895年のこの日に、スウェーデンの化学者ノーベルが、
自ら発明したダイナマイトで得た富を
人類に貢献した人に与えたいという遺書を書いたことに
ちなんでいるんだって。

ノーベル賞といえば、今年、「ノーベル物理学賞」に
日本人が3人同時受賞した、喜ばしいニュースがあったね!
受賞したのは、赤﨑勇博士、天野浩博士、中村修二博士で、
NOW PRINTING
この3人は、青色発光ダイオード(LED)の開発を
されたんだよ。
青色発光ダイオードの発明は、明るく省エネルギーな
白色光源を可能にしたんだ!
青色発光ダイオードに伴って、可能となった技術は、
「人類に大きな利益をもらたす発明」なんだね。
すごい~!!

近畿大学 生物理工学部では、
ノーベル賞の発見を生かした研究もしているんだ。
たとえば、2008年度にノーベル化学賞を受賞した
下村脩博士が発見した、オワンクラゲの緑色蛍光タンパク質の
遺伝子を組み込んだマウスの実験もそのひとつ。
緑色蛍光タンパク質の遺伝子を組み込んだマウスは、
紫外線などを当てると、細胞が光るから、
マウスの体内で増殖する癌細胞の追跡などが
可能になるんだ。
このような技術を医療技術や新薬の開発などに
役立てるために研究しているんだよ。

みんなも、より良い未来につながる研究に
ぼくと一緒に挑戦してみない!?
NOW PRINTING