近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会2014 ~和歌山県立古佐田丘中学校編~

2014年11月12日

こんにちは。BOSTです。

今日、和歌山県立古佐田丘中学校のみんなが
模擬講義と体験実習に来てくれたんだ。
バスを降りたときから、元気いっぱい!

見学会会場では、最初に代表の生徒さんが
あいさつをしてくれて、気持ちよくスタート!
学部概要説明のあとに模擬講義を受講したよ。
「最先端技術でウンチを科学する 腸内生態系と
私たちの健康」というタイトルのもと、
NOW PRINTING
生物工学科の大和勝幸 准教授に
細胞や細菌が体にどんな影響を与えるかなどの話を
聞いたんだよ。

模擬授業が終わったあとは、カフェテリアで
ランチを食べたんだ。
大学で食べるランチ、おいしかったかな(。・ω・。)
そのあと、アリーナで、
BOSTランゲージ・スペースを体験したよ。
BOSTランゲージ・スペースは、和歌山キャンパスで、
英語を始め、ドイツ語や中国語などを楽しく学べる
NOW PRINTING
活動を行っているんだ。
今回は、学生ボランティアのお兄さん、
お姉さんに手伝ってもらいながら、英語で自己紹介をしたり、
ゲームをして、遊びながら英語を学んだんだ。

BOSTランゲージ・スペースのあとは、
6班に分かれて、体験実習会場へ!
生物工学科では、色素結合法という方法で、
お米の中のタンパク質量を量る体験を、
遺伝子工学科では、家庭用品を利用して、
ブロッコリーからDNAを取り出す体験を、
NOW PRINTING
食品安全工学科では、食品に含まれる色素を観察する体験を、
システム生命科学科では、コンピュータを使って
タンパク質の立体構造の観察を、
人間工学科では、コンピュータを使って
3次元CADで部品設計の体験を、
医用工学科では、人工透析装置やエコーなどの
医療機器を操作する体験を行ったんだよ。

積極的にメモを取ったり、先生に質問したりしてくれていたね。
帰る前にも、代表の生徒さんがあいさつをしてくれて、
ぼくは、うれしかったよ(*´∀`*)
NOW PRINTING
また、みんなに会えることを楽しみにしているよ。
NOW PRINTING