近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

見学会2014 ~常翔啓光学園高等学校編~

2014年10月30日

こんにちは。BOSTです。

今日、常翔啓光学園高等学校のみんなが、
実験室見学と体験実習に来てくれたんだ。
公共の交通機関で生物理工学部まで来てくれたから、
通学した時のイメージができたようだね。

学部概要説明を聞いたあとは、2班に分かれて実験室へ!
生物工学科では、
生分解性プラスチックを分解する微生物のお話を聞き、
培養に使用する実験機器やモデル植物の
NOW PRINTING
「シロイヌナズナ」を見せてもらったよ。
人間工学科では、
少子・高齢化社会を支える、
果実収穫ロボット、介助犬ロボット、福祉ロボットなどの
お話を聞いたんだ。
実験室には、ロボットの一部が置いてあって、
作動させると、みんな興味津々だったね。

その後、昼食をはさんで、体験実習へ!
遺伝子工学科では、
マイクロピペットを慎重に扱いながら、
NOW PRINTING
電気泳動法でウシとウサギの
血液タンパク質の分解を体験したよ。
医用工学科では、
腎臓のはたらきや、臨床工学技士の仕事についての
お話を聞いたあとに、実習室で本物の医療機器に
触れてみたよ。
マネキンの腕を使って、注射器を扱う体験では、
とっても慎重に注射器を扱っていたよ。

帰る前に、授業を行っている教室を覗いたり、
キャンパスにあるコンビニにも立ち寄って、
NOW PRINTING
楽しい体験になったみたいで、ぼくもうれしかったよ!
また、みんなに会えることを楽しみにしているね♪
NOW PRINTING
NOW PRINTING