近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

消防操法大会に出場したよ!(2014年)

2014年10月25日

こんにちは。BOSTです。

昨日、生物理工学部の地元にある
那賀消防組合が主催する消防操法大会が開催されたんだ。
火災予防の知識を高めることと、職場での防火体制を
確立させることを目的とした、この大会には、
毎年、多くの地元企業などが参加しているんだ!

生物理工学部からは、『屋内消火栓操法の部』に
教員チームと職員チームが参加したんだよ。
3人1組となって行うこの種目は、
NOW PRINTING
指揮官・第1隊員・第2隊員の役割があって、
指揮官の指揮のもと、第1、第2隊員が
消火ホースの操作を行なうんだよ。

スピードと正確さが審査の対象となるこの種目で、
重く、水圧のかかったホースを操作するのは、
とっても大変な作業だよね。
どのチームも緊張感を持って、操法に挑んでいたから、
ぼくも、ちょっと緊張。
静かに見守って、応援したよ。
NOW PRINTING
大会では、消防隊員の方や地元企業の方との交流もできるんだ。
火災予防の知識を地元の方々と一緒に高めることができて、
安全な火の取り扱いを改めて考える機会にもなったよ。
みんなも火の元には、十分に注意してね!
NOW PRINTING