近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

今日は何の日?~世界骨粗鬆症デー~

2014年10月20日

こんにちは。BOSTです。

今日、10月20日は「世界骨粗鬆症デー」。
国際骨粗鬆財団(IFO)が制定したんだって。
ところで、「骨粗鬆症(こつそしょうしょう)」って、
どんな病気か知っているかな?

この病気は、鬆(す)が入ったように骨の中がスカスカの
状態になって、骨がもろくなる病気なんだ。
わずかな衝撃でも骨折しやすいので、
この病気が原因で、高齢者の方の骨折が
増えているんだ。
大腿骨(だいたいこつ)などを骨折してしまうと、
寝たきりにつながることもあるんだよ。
気を付けないといけないね。

近畿大学 生物理工学部 人間工学科では、
生体力学の立場から、大腿骨頸部骨折の予防を目指して、
骨折しやすい転倒姿勢などについて研究しているよ。
骨折を未然に防いで、快適に暮らせたらいいよね(・∀・)

人や環境にやさしいものづくりに興味のあるみんなは、
「ユニバーサルデザインのこころと技術」が学べる
人間工学科でぼくと一緒に研究してみない!?
NOW PRINTING