近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

今日は何の日?~国際ビーチクリーンアップデー~

2014年9月22日

こんにちは。BOSTです。

今日、9月22日は、
「国際ビーチクリーンアップデー」なんだって。
アメリカのサンフランシスコに本部がある
海洋自然保護センターが、1985年から実施していて、
この日に近い週末に、世界各地で一斉に海岸の
ゴミ拾いをするんだ。
そして、そのゴミの数量や種類などを調べて、
海洋のゴミの発生元や、地球環境への影響を
調査しているんだって。

海岸をきれいにするだけじゃなく、
その原因を調べて、地球環境問題に役立てることが
NOW PRINTING
世界各地で実施されているんだね!
海辺の漂着物には、流木などの自然物とプラスチック製品
などの人工物があるんだ。
人工物の漂着ゴミは、野生動物を傷つける一因などとして
問題になっているよ。
この機会に、改めて地球環境のことを考えたいね。

近畿大学 生物理工学部では、
微生物の力でスムーズな資源循環を行って、食糧生産・
エネルギー生産に貢献する研究や、地球環境にやさしい
エネルギー「芋エネルギー」の研究など、
地球環境に関わる研究が取り組まれているよ!
興味のあるみんなは、
10月5日(日)のオープンキャンパスで、
生物理工学部の研究に触れてみてね!