近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

秋のお散歩~赤い花編~

2014年9月20日

こんにちは。BOSTです。

今日、キャンパスを飛び出して、
いつもより、ちょっぴり遠くへ散歩に行ったんだ!
目的は、この時期に咲いている赤い花を
見るためだよ(*ゝ∀・*)

ここは、近畿大学 生物理工学部がある
和歌山キャンパスの近く。
田んぼのあぜ道に、ぼくが見たかった花を発見したよ!
この花は、「彼岸花(ひがんばな)」(・ω・)
NOW PRINTING
秋のお彼岸の頃に開花することから、「彼岸花」と
名づけられたんだって。

「彼岸花」は、ぼくたちがよく目にする花と違っていて、
枝も花も節もない花茎が伸びた先に、花を咲かせるよ。
有毒植物だから、触れるときは注意が必要だね!
その一方で、石蒜(せきさん)という生薬にも利用されていて、
「彼岸花」の持つパワーに、ぼくは魅力を感じているよ。

「彼岸花」の別名には、「死人花(しびとばな)」や
「地獄花(じごくばな)」などがあるよ。
NOW PRINTING
ちょっと、怖い名前で呼ばれているけれど、
真っ赤に咲いた花は、とってもきれいだから、
みんなも見かけたら、ぜひ観察してみてね!
NOW PRINTING