近畿大学生物理工学部からのキャンパスレポート

戻る トップページに戻る

有吉佐和子フェア@生物理工学部の図書館

2014年9月4日

こんにちは。BOSTです。

秋と言えば、「読書の秋!」という人もいるかな。
読書をすれば、知識を増やすことができて、
想像力や表現力が豊かになるね!
この秋は、たくさん本を読みたいねぇ。

近畿大学 生物理工学部の図書館では、
「有吉佐和子フェア」を開催しているんだ。
有吉佐和子さんは、生物理工学部がある
和歌山県出身の作家なんだよ。
NOW PRINTING

著作には「恍惚の人」「不信のとき」「悪女について」
などがあり、中にはドラマや映画化された作品もあるんだ。
「紀ノ川」「有田川」「日高川」など、和歌山を舞台に
女性の生き方を描いた「川シリーズ」と呼ばれる
三部作も有名だよ。

「有吉佐和子フェア」は、9月15日まで。
生物理工学部の学生さんたちは、
ぜひ、図書館に見に行ってみてね。
NOW PRINTING